(2)家族や地域の状況

・世帯の動向
昭和60年(5,104世帯)以降の世帯数の推移を見ると、ほぼ横ばい状態であるが、やや増加傾向にあります。
また、夫婦のいる世帯数の変化では、「夫婦のみ世帯」が年々増加しているのに対して、「夫婦で18歳未満のいる世帯」は年々減少しています。(図-8)

世帯の動向

・就業状況
就業者の推移を見ると、平成12年の総数9,644人のうち、女性が3,971人と就業者数全体の41.2%を占めています。
平成7年と比べると総数では663人減少しているが、男性就業者数が604人の減少に比べ、女性は59人の減少で、就業者全体の39.1%から41.2%に増加しており、女性の就業が進んでいるといえます。産業の分類別では、「製造業」(38.7%)の第2次産業「卸売・小売業、飲食店」(15.3%)、「サービス業」(25.5%)の第3次産業への就業において高くなっています。
年齢別就業では、40歳代が全体の32%を占め、羽後町全体の平均年齢46.7歳より若い44.9歳の平均年齢となっています。(図-9)
また、秋田県全体の労働力人口に対する就業者は64.3%であるのに、羽後町では、97.1%を占めています。(表-1)

女性の年齢別就業状況

労働力人口の比較表

・産業の状況
湯沢・雄勝地域の産業構造の特徴として、平成8年と平成13年を比較すると、事業所数・従業者数とも減少しているなかで、第3次産業の「サービス業」が増加しています。(表-2)

産業の状況

・生活環境の状況
持ち家と借家の状況をみると、ほとんどが持ち家となっており、民営の借家は、近年若干の伸びを示しているものの、低く推移しています。(図-10)

持ち家と借家の状況

お問い合わせ

福祉保健課  社会福祉担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:121~123   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ