平成29年度 ごみカレンダーと出し方について

平成29年度 ごみカレンダー・分別表

  

ごみ収集カレンダー
 ごみ分別表
粗大ごみ品目手数料一覧

 

  お知らせ

 昨年まで「もえるごみ」としていた乾電池については今年より「もえないごみ」となりますので、ご協力をお願いいたします。

 

収集するごみ(有料)

 町の指定袋の販売価格には、ごみ収集運搬と処分に要する経費の一部が含まれています。

もえるごみ
(町指定袋)
台所のごみ  残飯、卵から、ティーパックなど
(生ごみは水気を切って出してください。)
紙や布類
ゴム・皮革製品類
紙おむつ(汚物は取り除いてください)、ラップ、トイレットペーパーの芯、圧着はがきやアルミコーティング加工紙などの資源にならない紙くず、タバコの吸い殻、ボロ切れ、かばん、くつ、サンダル
 プラスチック製品  ビデオテープ 、カセットテープ、おもちゃ等
 その他のごみ 汚れの落とせないプラスチック製容器包装(チューブ類、食品のレトルトパックなど)、家電製品
などの梱包に使われている発泡スチロール製の緩衝材、エアークッションなど

 直接搬入する場合

湯沢雄勝広域市町村圏組合 湯沢雄勝クリーンセンター(電話:0183-56-6120 湯沢市中崎[地図])
 受入時間: 午前の部 8:30~12:00 午後の部 13:00~16:30(土日、祝日はお休みです。)
 平成29年度の臨時受入日は下記のとおりです。
7/17海の日、8/11山の日、9/18敬老の日、(H30)1/8成人の日 

 

 

もえないごみ
(町指定袋)

 
陶磁器類 茶碗、皿などの食器、花瓶等
(そのまま袋に入れてください。)
農薬、殺虫剤等の空き瓶や容器 劇薬、農薬、殺虫剤びん、ウジ殺し薬剤びん
(中身を使い切り、ゆすいでから捨ててください。)
小型家電製品類 ラジカセ、魔法瓶、電気ストーブ、電子レンジ等
調理器具類 なべ、刃物などの金物類(刃の部分を新聞紙に包んで出してください。)
乾電池 充電式電池やボタン電池は回収協力店へ
 (一社)JBRC:充電式電池回収協力店
 (一社)電池工業会:ボタン電池回収協力店
蛍光灯 直管型のものは、袋からはみ出ても回収しますので、割らないで排出してください。
粗大ごみ
(処理券)

 
200円
(10kg未満を目安)
 クーラーボックス、こたつ、ゴルフ用具、スキー1セット、スノーダンプ、ソリ、チャイルドシート、ホットカーペットなど
500円
(10kg~20kgが目安)
 ガステーブル、家庭用コピー機、簡易ロッカー、キーボード、車いす、座椅子、自転車、ステレオ、電子レンジ、畳など
1,000円
(20kg以上)
 折りたたみベッド、オルガン、カーペット、ソファー(2人掛け以上)、ファンヒーター、ベッド、ベッドマットなど

[手数料一覧と出し方について

直接搬入する場合

湯沢雄勝広域市町村圏組合 湯沢雄勝リサイクルセンター(電話:0183-42-4422 稲川地域八面[地図]) 
 受入時間: 午前の部 8:30~12:00 午後の部 13:00~16:30(土日、祝日はお休みです。)
 平成29年度の臨時受入日は下記のとおりです。
  (H30)3.21春分の日

※ベッドマットやソファーなどのスプリングを含む物や、耐火金庫などの頑強な物など、破砕処理が困難なものについては受け入れ出来ません。そういった不燃ごみについては下記の民間処理施設などに搬入してください。

よくあるお問い合わせ

●粗大ごみの大きさについて
 150×210×80cmよりも大きな粗大ごみ(シングルベッドサイズ以上)は町で回収できませんので、下記の民間処理施設に直接搬入してください。

●畳の出し方について
 畳は以下のいずれかの方法で出してください。

  1. 長辺を3等分に切って可燃ごみとして湯沢雄勝クリーンセンターへ直接搬入する。
  2. 粗大ごみの日に1畳あたり500円のステッカーを貼って集積場に出す。
  3. 民間の処理施設へ直接搬入する(下記参照)。

【湯沢雄勝圏域内で粗大ごみの搬入が可能な民間処理施設】 
株式会社 羽後環境 電話:0183-62-5583
株式会社 斎久 電話:0183-72-7072(湯沢工場)
有限会社 南商店 電話:0183-72-2226

 

 

その他プラスチック製容器包装類
(町指定袋)
カップ、パック類 卵パック、とうふパック、弁当容器、プリン・ヨーグルトなどの容器
トレイ類 肉・魚などの食品用トレイ、菓子・カレールウなどの仕切りトレイ
フィルム・ネット類 菓子・カップめんなどの外側フィルム、生鮮食品などのラップ、果物などのネット
袋類 レジ袋、菓子・ラーメンなどの袋
プラスチック製のキャップ・フタ ペットボトル・スプレー缶・びんなどのフタ

※『プラマーク』が記載されているか確認してください。
※油っぽいものや、汚れが落ちないものは「もえるごみ」に入れて出してください。
※発泡スチロールは、「もえるごみ」で出して下さい。多量にある場合には生活環境課へご相談ください。

  

 収集するごみ(無料)

 

缶類
(資源ごみ)
金属製の容器 飲み物や食べ物に使われる容器
スプレー缶 ワックス・洗濯のり・殺虫剤・消臭剤・制汗剤・鎮痛剤
(中身を使い切り、缶に穴を開けてください。)

※コンテナに入れて出してください。
※一斗缶は「もえないごみ」へ出してください。
※缶類以外のごみを混ぜないでください。 
 

びん類
(資源ごみ)
ガラス製の容器 飲み物、食べ物(中身が残らないようきれいに出してください。)
薬びん・化粧用びん 体に影響のない容器、ガラス類
割れたガラス コンテナの隙間からこぼれないように、新聞紙等を敷いて出してください。(袋に入れないで出してください。)

 ※びん類とガラス類を混ぜてコンテナに入れてください。
 

古紙
(資源ごみ)
新聞紙、雑誌、段ボール、家畜用濃厚飼料等の紙袋、紙パック(中をすすいで開いて出してください。)

 ※各品目毎に紙ひもで束ねて出してください。
 

ペットボトル
(資源ごみ)
清涼飲料、しょうゆ等の特定調味料、酒類、乳飲料用ペットボトル(フタをとって、つぶさないで出してください。)

※『PETマーク』が記載されているか確認してください。
※油っぽいものや、汚れが落ちないものは「もえるごみ」に入れて出してください。
 

 

使用済み
天ぷら油
植物性の廃食用油
(サラダ油、ごま油)
活性化センター、中央公民館、各公民館で
毎月第4木曜日(休日の場合は前日)回収していますので、ご協力をお願いします。
※回収場所・時間 活性化センター、中央公民館、各公民館
(午前8時30分~午後3時)

 

こでん 使用済み小型電子、電気機器 ○大きさ15×25cm以下の小型電子・電気機器で役場内、中央公民館に設置している回収ボックスへ入れてください。
○電子・電気機器内の個人情報は可能な限り消去してください。(メモリーはフォーマット、携帯電話はリセット機能等によってデータ消去してください。)

 

収集しないごみ

 

家電リサイクル法対象4品目

 テレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫含む)・洗濯機(衣類乾燥機含む)

【出し方】

  1. 新しく買い替える場合
     小売店に引取りを依頼してください。
  2. 買い換えずに排出する場合
     購入店が分かる場合はその小売店に引取りを依頼してください。
  3. 購入店が分からない場合
     家電リサイクル券を郵便局で受け取り、必要事項を記入し料金を振込み、振替払込受付証明書の付いたステッカーを排出する家電製品に貼付けて直接指定引取場所へ持ち込んでください。(指定引取場所:日本通運(株)横手支店営業課 電話0182-35-4151[地図])
    家電リサイクル券は品目により料金が異なります。
    (参考:(財)家電製品協会 家電リサイクル券センター

 

パソコン 

 家庭用パソコンリサイクル制度対象品目、デスクトップパソコン本体、ノートパソコン、液晶デスクトップ、液晶ディスプレイ一体型パソコン、CRTディスプレイ、CRTディスプレイ一体型パソコン
 

【出し方】

  1. PCリサイクルマークの付いたパソコン
    メーカーが無料で回収・再資源化を行っていますので、各メーカー窓口にお問い合わせください。
  2. PCリサイクルマークがついていない、又はメーカーが不明
    パソコンパソコン3R推進協会へお問い合わせの上、引き取りを依頼してください。

    ※ 広域市町村圏組合のリサイクルセンターでも一部有料で受け入れ可能ですので、お問合せの上、搬入してください(湯沢雄勝リサイクルセンター 電話0183-44-4422)

 

処理が困難なごみ 

中身の入った農薬や塗料、廃油、バッテリー、ガスボンベ、灯油、ガソリン、コンクリート片、モルタル、焼却灰、ドラム缶など

【出し方】
● 販売店又は専門処理業者へ処理を依頼してください。
※ プロパンガスボンベは絶対にごみ集積場には出さないでください。

【問い合わせの多い品目の照会例】
 ○ 古くなった消火器 … 消火器リサイクルセンター特定窓口
 ○ コンクリート片、がれき … 有限会社 クリーンカンパニー
 ○ 石膏ボード、モルタル … 株式会社 羽後環境(下記「産業廃棄物」参照)
 ○ 廃油、中身の入った農薬 … 有限会社 フジヤマクリーンや最寄りのJAなど
 

一時的な多量ごみ 

庭木の剪定や、引っ越しに伴い発生する一時的な多量ごみなど、家庭ごみの収集活動に著しく妨げになるような場合

【出し方】
● 湯沢雄勝広域市町村圏組合のもえるごみ、もえないごみ処理施設に直接搬入するか、許可業者へ収集運搬を依頼してください。

 

産業廃棄物

育苗箱、農業用ビニール、マルチ、家屋の解体の際に発生する外壁や廃材、側溝清掃の汚泥など

【出し方】
● 産業廃棄物管理票(マニフェスト)に氏名、住所、搬入する品目を記載の上、処理施設に直接搬入してください。

【町内の産業廃棄物処理施設】
有限会社 クリーンカンパニー 電話:0183-62-3155 場所:羽後町新町字大又20-1[地図
株式会社 羽後環境 電話:0183-62-5583 場所:羽後町新町字大又29-4[地図

※ 産業廃棄物は品目により処理施設が異なりますので、お問い合わせの上搬入してください。

 

お問い合わせ

生活環境課
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:131~132   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ