ハザードマップの活用法は?

ハザードマップの活用法

STEP 1
マップを見て自分の家の位置を確認してください。そこに印を付けましょう。

STEP 2
近くに危険な箇所がないか、周りの状況を確認しましょう。

STEP 3
周辺にある避難施設を確認しましょう。
もし付近に避難施設がないときは、集会所などの一時的に避難できるような場所を新たにマップに追加記入してください。

STEP 4
マップに記載の「日頃のこころえ」「避難時のこころえ」をよく読み、いざというときに安全に避難できるようにしましょう。

STEP 5
避難ルートや避難場所、危険箇所などについて、家族や集落で話し合ってください。

お問い合わせ

生活環境課
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:133~134   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ