町の木花鳥

うめ ■町の木 -梅-
【昭和42年11月22日制定】
「花も見事であり、実は梅干し、梅酒などに利用でき、経済と美化はその木を大事にすることにつながる。また、梅は昔から災難逃れとして親しまれてきた。」とされています。
福寿草 ■町の花 -福寿草-
【平成元年8月26日制定】雪国の春一番に希望の黄色の花を咲かせ、幸福と長寿を感じさせます。
うぐいす ■町の鳥 -うぐいす-
【平成元年8月26日制定】
昭和42年に公募して決定した町の木「梅」に相応し、山里の町、沢の多い町にふさわしく、声も美しく、庶民的で親しみがあります。

お問い合わせ

企画商工課  広報担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:223・224   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ