新型コロナウイルス感染症に関する中小企業者等への支援策について

 経済産業省は、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業
者への資金繰り支援を発表しました。また、秋田県では、新たな融資制度を創設しています。
 概要は以下のとおりです。

  セーフティネット保証4号の指定(突発的災害による地域指定)

 売上高等が減少している中小企業・小規模事業者の資金繰り支援として、信用保証協会が
一般保証とは別枠で融資額の100パーセントを保証する制度です。
※詳細は、中小企業庁ホームページを参照してください。

  セーフティネット保証5号の追加指定(業況悪化による業種の指定)

 売上高等が減少している中小企業・小規模事業者の資金繰り支援として、信用保証協会が
一般保証とは別枠で融資額の80パーセントを保証する制度です。
新たに40業種が追加指定となりました。
※詳細は、中小企業庁ホームページを参照してください。

  危機関連保証制度(大規模な経済危機、災害等による信用収縮への対応)

 取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻、大規模な経
済危機等による信用の収縮等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保
証限度額の別枠化等を行う制度です。
 この度、「令和二年度新型コロナウイルス感染症」対策のため、危機関連保証が発動され
ました。指定期間は、令和2年2月1日から令和3年1月31日までです。
※詳細は、中小企業庁ホームページを参照してください。

  経営環境変化対応資金(セーフティネット貸付)の要件緩和

 日本政策金融公庫において、資金繰り支援の必要がある場合、売上高の減少等の程度に関
わらず貸付の対象とします。また、セーフティネット貸付とは別に、新型コロナウイルス感
染症の発生により、一時的な業況悪化から資金繰りに支障をきたしている旅館業、飲食店営
業及び喫茶店営業を営む方の経営を安定するために必要な運転資金を融資します(衛生環境
激変特別貸付:2月21日より取扱開始)。その他、海外展開、事業再編資金もあります。
 さらに、新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に業況悪化を来している事業者
を対象に、信用力や担保に依らず一律金利とし、融資後の3年間まで 0.9パーセントの金利
引き下げを実施した
「新型コロナウイルス感染症特別貸付」を創設しました。併せて特別貸
付を行った中小企業者のうち、特に影響の大きいフリーランスを含む個人事業主、また売上
高が急減した事業者などに対して、特別利子補給制度を実施します。

※詳細は、日本政策金融公庫の各支店(日本政策金融公庫ホームページ)へお問い合わせく
ださい。

  秋田県中小企業融資制度(経営安定資金)

 新型コロナウイルス感染症の影響により資金繰り等に支障を生じている中小企業に対する
制度です。
※詳細は秋田県ホームページを参照してください。

  雇用調整助成金の特別措置

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主を支援するため、雇用
調整助成金の特例措置の拡大を行う予定です。(日本人観光客の減少の影響を受ける観光関
連産業や、部品の調達・供給等の停滞の影響を受ける製造業なども幅広く特例措置の対象で
す。)
※詳細は、厚生労働省ホームページを参照してください。

〇新型コロナウイルスによる企業への影響を緩和するための経済産業省の支援施策について
はこちらをご覧ください。

経済産業省企業支援施策紹介ページ

  相談窓口

 県及び商工団体等では、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、次のとおり中小企業・
小規模企業者向け相談窓口を開設しております。また、町内金融機関でも対応しています。

〇秋田県企業活性化・雇用対策本部(秋田県産業労働部産業政策課内)
【住  所】秋田市山王3丁目1番1号 県庁第2庁舎3階
【電  話】018-860-2214
【受付時間】月曜日から金曜日(祝日除く)午前8時30分から午後5時15分

〇雄勝地域振興局 地域企画課
【電  話】0183-73-8191
【受付時間】月曜日から金曜日(祝日除く)午前8時30分から午後5時15分

〇秋田県中小企業団体中央会
【電  話】018-863-8701
【受付時間】月曜日から金曜日(祝日除く)午前9時から午後5時

〇秋田県信用保証協会 横手・湯沢支所
【電  話】0182-32-2361
【受付時間】月曜日から金曜日(祝日除く)午前9時から午後5時

お問い合わせ

企画商工課  商工担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:221~222・225   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ