介護認定期間の半数を超える短期入所サービス利用について

介護支援専門員は、居宅サービス計画において短期入所サービスを位置づける場合にあっては、利用日数が、
要介護認定等の有効期間全体のおおむね半数を超えないようにしなければならないとされています。
しかし、利用者の心身の状況及び本人、家族等の意向に照らし、サービスの利用が特に必要と認められる場合においては、
これを上回る日数の短期入所サービスを位置づけることも可能であるとされています。

つきましては、有効期間全体のおおむね半分を超えることが見込まれる場合、
超える見込みがある月の前月末までに下記の確認依頼書類を提出してください。

短期入所利用確認依頼書 

お問い合わせ

福祉保健課  高齢者福祉担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:124~125   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ