羽後町特定不妊治療費助成交付事業

 羽後町では妊娠および出産の支援と、経済的・精神的負担の軽減を図ることを目的とした
「羽後町特定不妊治療費助成事業」を実施しています。
これは、県で行っている「秋田県特定不妊治療費助成事業(※1)」の限度額を超えた自己負担分について
15万円を限度に助成を行うものです。

■ 対象となる方
次の条件を全て満たす方
1. 法律上の婚姻をしている夫婦であること
2. 申請日の1年以上前から町内に住所を有していること
3. 秋田県の特定不妊治療費助成事業の承認決定を受けていること

■ 助成内容
一組の夫婦に対し、1年度あたり15万円を限度として年3回支給します、

■ 申請方法
1. 書類の提出先
福祉保健課 健康管理担当
2. 必要な書類
・ 特定不妊治療費助成金交付申請書
・ 秋田県特定不妊治療費助成事業受診等証明書の写し
・ 秋田県特定不妊治療費助成事業承認決定通知書の写し
・ 夫および妻の住民票
3. 申請期間
治療が終了した日の属する年度の末日(3月31日)まで
県の承認決定通知書が交付されてから申請してください)

 

  ※1  秋田県特定不妊治療費助成事業
指定された医療機関おいて、特定の不妊治療(体外受精、顕微授精)を受けたご夫婦を対象に、
1年度に1回あたり20万円を限度に3回まで助成金を支給する制度です。
(5年度通算15回までとなります)
 


 

 

 


 

 

お問い合わせ

福祉保健課  健康管理担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:126~129   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ