風しん予防接種費を助成します

 町では、妊娠初期の女性が風しんに感染した場合、赤ちゃんが先天性風しん症候群を発症するおそれがあるため、次の対象者に風しん予防接種費を一部助成しています。
※接種後の申請手続きになりますので、医療機関は問いません。

【助成対象者】
 接種日現在羽後町に住民登録のある19歳以上の方で風しんに罹ったことがなく、風しんワクチンまたは麻しん・風しん混合ワクチンの接種が1回以下の方で次の(1)または(2)に該当する方
(1)妊娠を希望・予定する女性
(2)妊娠を希望または予定する(妊娠中を含む)女性の夫

【助成期間】
 平成29年4月1日から平成30年3月31日

【助成額】
 限度額1万円(接種料金が1万円未満の場合はその額)

【助成対象ワクチン】
 風しんワクチンまたは麻しん風しん混合ワクチン

※妊娠している方は接種できません。
 接種日前1か月と接種後2か月は妊娠を避けましょう。

【申請方法】
 接種後に次の必要書類を福祉保健課に提出してください。
 1.羽後町風しん予防接種助成金交付申請兼請求書
 2.領収書(原本)
 3.予防接種済証や予診票の写し(領収書に予防接種名が記載の場合は不要です。)
 4.振込先(申請者)の口座番号など
 5.印鑑
 6.助成対象者の(2)に該当する方は母子健康手帳 

お問い合わせ

福祉保健課  健康管理担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:126~129   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ