印鑑登録証(登録カード)

 

印鑑登録証(登録カード)とは、印鑑登録時に登録した方に対して交付するカードのことで、印鑑登録証明書を発行する際に必要不可欠なものです。

印鑑登録証明書の発行を代理人に依頼する場合は、印鑑登録証(登録カード)自体が委任状の代わりになりますので、代理人の方に貸与してください。

 

【印鑑登録証の注意事項】

 

1.印鑑登録証明書を発行する際に必要不可欠です。

登録証を提示できない場合(自宅に忘れたなども含む)、例え登録者本人であっても、証明書の交付には一切応じられません。

証明書の発行を代理人に依頼する場合は、使用用途を伝えるとともに代理人の方に登録証を預けてください。

 

2.紛失した場合は速やかに届出てください。

 盗難にあった場合、第三者に証明書を不正に取得される恐れがあります

 紛失を発見したら、直ちに町民課住民担当窓口において亡失届を行ってください。

 直ちに来庁できない場合は、電話での仮届出によって一時的に発行を停止することも可能です。(0183622111 内線112114

 

3.登録番号にお気を付けください。

 登録証には氏名欄等はありません。ご家族のものと混同しないよう、ご自分の登録証の保管には十分お気を付けください。

 

4.登録が抹消された登録証は返却または破棄してください。

 亡失届をした後に印鑑登録証を発見した、または登録者が転出・死亡したことによって登録が抹消された場合、その印鑑登録証は既に無効ですので、町民課住民担当窓口に返却するか破棄してください。

 

お問い合わせ

町民課  住民担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:112~114   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ