住宅ローン『フラット35』地域活性化型による支援について

『Iターン者』の住宅取得を応援します

町では、住宅金融支援機構と相互協力に関する協定を締結いたしました。この協定は、相互に協力・連携し移住定住施策の推進のため羽後町が実施する『住宅取得奨励金』による『Iターン者』の誘致及び『フラット35』地域活性化型の普及・浸透をはかることを目的としています。

『フラット35』住宅ローン金利当初5年間0.25%引下げます!

◇対象となる世帯

〇羽後町が実施する『Iターン者住宅取得奨励金』の交付対象予定者であること

〇『Iターン者』住宅取得奨励金の交付対象予定者とは、平成28年4月1日以降に新たに羽後町へ住民登録し、生活の基盤が羽後町にある世帯員が半数以上いる世帯であり、これから住宅を建築又は購入する予定である世帯。

◇提出書類

  • 世帯全員の戸籍の附票など(町外出身者であって、平成28年4月1日以降に新たに羽後町に住民登録する者が半数以上いる世帯であることがわかる書類)
  • 定住確約書(奨励金の交付決定を受けた者は、10年以上住所を移さないことを約束する確約書を提出していただきます)
  • 『フラット35』地域活性化型使用申請書(利用対象証明書の交付前に『フラット35』地域活性化型と『Iターン者住宅取得奨励金』の要件に適合していることを確認いたします)
  • 『フラット35』申請チェックシート(申請時チェックシートにより要件などをご確認ください)

◇承諾事項

  • 融資実行後、町が年1回、5年間の居住確認を行うこと
  • 融資実行後、融資制度の効果及び有効性の検証のためアンケート調査に協力すること
  • 『Iターン者住宅取得奨励金』は登記の異動が完了してからの申請になります。建物の工事・売買契約書と登記済証などを添付して奨励金交付申請書を提出してください

『フラット35』地域活性化型HP⇐click

申請書類など⇐click

お問い合わせ

企画商工課  企画調整担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:221~222・225   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ