就学援助費制度

 

就学援助制度とは

 経済的理由で小中学校への就学が困難なご家庭に対し援助を行う制度です。羽後町では

保護者の申請に基づき審査し、認定された方に対し教育にかかる経費の一部を援助します。

この制度は毎年申請が必要です、


 

 経済的理由とは

  • 生活保護を受けている、生活保護の停止又は廃止を受けた
  • 町民税、固定資産税、国民健康保険税の減免を受けている
  • 国民年金保険料の減免を受けている
  • 児童扶養手当を受けている
  • 世帯の収入が少なく、経済的に困っている

 

援助費目 

修学旅行費、給食費、学用品費・通学用品費、体育実技用具費(スキー・武道具)、新入学児童生徒学用品費、校外活動費、生徒会費、PTA会費、医療費

※支給額は文部科学省が定めた金額になります。

 

申請

在籍している学校で申請の手続きをしてください。

必要な書類

  1. 申請書
  2. 児童扶養手当証書の写し(該当者のみ)
  3. 1月1日現在で羽後町住所を有しない場合、世帯全員分の課税所得証明書

 

 

 

お問い合わせ

教育委員会  学校教育担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:511・515   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ