メーター検針

  • 水道メーター

 水道メーターは、水道課が貸与し建物の所有者等がこれを保管、管理することとなっています。また、メーターの検定有効期間は8年と定められており、 8年に近くなったメーターは水道課が交換します。(途中で故障した場合も水道課が交換します。)メーターの種類にはいろいろありますが、羽後町では主にアナログ・デジタル併用表示のものが使われています。

  • メーター検針

 皆様にお使いいただいた水量を量るため、積雪期を除く毎月検針員がお伺いし、メーター検針を行っています。メーター検針では、メーターに表示される数値を確認し、ハンディターミナル(携帯端末器)に入力を行い、ご請求予定額を計算します。そして、「水道使用量・料金等のお知らせ票」をその場でプリントしお届けします。

  • 「水道使用量・料金等のお知らせ票」について

 検針時にお届けする この用紙には、メーターの指針や今回使用水量、前回使用水量、今回請求予定額(水道、下水道)、次回検針予定日等が記載されます。また、使用水量が普段に比べて 極端に多かったり少なかったり、漏水の恐れがある場合などには、通信欄にメモを記載する場合があります。メモの内容によっては、水道の使用状況を確認するため、水道課へご連絡をいただく場合もありますので、ご協力をお願いします。なお、口座振替のお客さまには領収のお知らせが添付されていますので大事に保管してください。

  • 水道料金と下水道使用料のお支払い

 上水道と下水道を併用でご利用のお客さまには、上水道料金と下水道使用料を同時にご請求いたします。口座振替の方は、毎月25日が振替予定日です(25日が土日、祝日な場合は翌営業日)。納付書で納付される方は、毎月中旬頃に青い納付書をお届けいたしますので、各金融機関又は役場2階の水道課窓口でお支払ください。

お問い合わせ

水道課
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:241~244   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ