希望すれば任意加入できます

高齢任意加入(60歳以上65歳未満の方)
年金を受けるために必要な受給資格期間が足りない方や満額の老齢基礎年金に満たない方は、65歳までに任意加入できます。届出に必要なものは町民課医療給付担当にお問い合わせください。

特例高齢任意加入(65歳以上70歳未満)
昭和40年4月1日以前に生まれた方で、老齢基礎年金の受給資格期間が足りない場合は、70歳になるまでの間、特例的にその期間を満たすまで任意加入できます。届出に必要なものは役場町民課医療給付担当にお問い合わせください。

外国に住むようになったとき
日本国籍を有する20歳以上65歳未満の外国に住んでいる方で任意加入を希望する方は、次のように手続きをしてください。

●日本国内に協力者(親族)がいるとき
国内の最終住民登録地の役所で手続きします。羽後町が最終住民登録地の場合は、医療給付担当にお問い合わせの上、役場町民課医療給付担当で手続きをしてください。
●日本国内に協力者(親族)がいないとき
大曲年金事務所にお問い合わせの上、手続きしてください。

お問い合わせ

町民課  医療給付担当
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:116~119   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ