地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

  企業版ふるさと納税について

地方公共団体が地方創生のために実施する取組に対して、企業の皆さまから応援していただけるよう、平成28年4月に「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」が創設されました。当町では、地域再生計画「羽後町まち・ひと・しごと創生推進計画」が令和4年11月11日に内閣府の認定を受けましたので、この計画に資する事業に対して、企業の皆さまからの寄附を募集いたします。

  「羽後町まち・ひと・しごと創生推進計画」

 

 制度の概要

 企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。令和2年度の税制改正において、地方創生の更なる充実・強化に向け、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、制度が大幅に見直されました。これにより、損金算入による軽減効果(寄附額の3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されるなど、より使いやすい仕組みとなりました。

  企業版ふるさと納税制度概要

 

  募集期間

2025年3月31日まで

 

 留意事項

・1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。

・本社が羽後町以外に所在する企業さまが対象となります。

・寄附の対価として経済的利益を受けることはできません。

 

 寄附の流れ

1 寄附申出書を町へ提出します。  寄附申出書(WordPDF) 

2 企業さまから町へ寄附金を納付します。 ※町から納付書を送付します。

3 町から受領証を送付します。

4 企業さまが受領証を添えて税額控除を申告します。

 

  羽後町企業版ふるさと納税実施要綱 

 

 寄附申出書の提出先

 〒012-1131 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177  羽後町役場企画財政課

  (電話)0183-62-2111 (FAX)0183-62-2120 (mail)kikaku@town.ugo.lg.jp

 

 

お問い合わせ

企画財政課  企画調整班
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:231 - 233   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ