新型コロナウイルス感染症に関する個人向け支援策について

 国・県・町で行っている個人向け支援策です。ご確認ください。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)のご案内

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化していることから、低所得の子育て世帯に対し子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

1.対象者

A.令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方。

B.公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方。

※「公的年金等」には遺族年金、障害年金、老齢基礎年金、労災年金、遺族補償などが該当します。

※過去に児童扶養手当を申請していれば、令和3年4月分の児童扶養手当が全額停止されたと推測される方も対象です。

※令和元年の収入額が児童扶養手当の支給対象水準である方が対象です。

C.令和3年4月分の児童扶養手当は受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方。

※令和3年5月分以降の児童扶養手当受給者も含みます。

2.給付額

 児童1人当たり一律5万円。

3.申請方法

Aに該当する方…申請は不要です。令和3年5月11日(火)に児童扶養手当受給口座に振り込みます。

※給付金の受給を拒否する場合は届出が必要です。

B、Cに該当する方…申請が必要です。

健康福祉課窓口で申請を受付けます。申請内容を確認し、支給要件に該当する方には、可能な限り速やかに振り込みます。

【提出書類】 

申請書、本人確認書類(運転免許証等)、通帳またはキャッシュカードの写し、

簡易な収入(所得)見込額の申立書(給与明細書、年金振込通知書等の収入がわかる書類を添付)、戸籍謄本

【申請期間】

 令和3年4月15日(木)~令和4年2月28日(月)

12低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

◇問い合わせ/健康福祉課 社会福祉班(☎62-2111 内線127)

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外)についてのご案内

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)を支給します。

1.対象者

A.令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の支給を受けている方で、令和3年度の住民税均等割が非課税である方。

B.Aのほか、対象児童(※令和3年3月31日時点で18歳未満の児童、障害児については20歳未満)の養育者であって、以下のいずれかに該当する方。

※平成15年4月2日(障害児は平成13年4月2日)~令和4年2月28日までに生まれた子どもを養育していること。

・令和3年度の住民税均等割が非課税である方。

・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方。(家計急変者)

2.給付額

 児童1人当たり5万円。

3.申請について

・対象者Aに該当する方…申請は不要です。児童手当または特別児童扶養手当の支給口座へ令和3年7月下旬に振り込みます。対象者にはお知らせいたします。

・対象者Bに該当する方…申請が必要です。必要書類を添付の上、健康福祉課に申請ください。

【提出書類】

・申請書 ・本人確認書類の写し(運転免許証等) ・戸籍謄本または住民票

・通帳の写し ・簡易な収入(所得)見込額の申立書

・申請者及び配偶者の令和3年1月以降の任意の1か月の収入がわかる給与明細書の写し、事業収入、不動産収入に係る経費の金額の分かる書類等の写し 

※年金収入がある場合は年金振込通知書の写しも添付すること。

【申請期間】

令和3年7月26日(月)から令和4年2月28日(月)

※令和4年2月14日(月)から2月28日(月)に生まれた子どもの場合は、出生の翌日から15日以内の令和4年3月1日(火)から3月15日(火)の間に申請してください。

【関連リンク】厚生労働省(低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金) 

◇問い合わせ/健康福祉課社会福祉班(☎62-2111内線127)

税制上の措置

 新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方向けの納税の猶予等についての情報です。

・県税の対応(納税猶予等)について
・町税等の納付が困難な方への対応について

社会福祉協議会の生活福祉資金(特例貸付)

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入減少があった世帯の資金需要に対応するための、生活福祉資金の特例貸付制度についての情報です。

・社会福祉協議会の生活福祉資金(特例貸付)について

離職者生活安定支援資金融資制度

 事業主の都合により離職した方の生活安定、円滑な再就職を支援するため、低利な融資制度の情報です。

・離職者生活安定支援資金融資制度について

新型コロナウイルス緊急移住者支援金


新型コロナウイルス感染症の影響を受けて県外から移住してきた世帯が、行動や生活サービス利用等の制限を受け、生活費等の支援が必要な移住者世帯に対して支援金を交付しています。
・新型コロナウイルス緊急移住者支援金について

お問い合わせ

総務課  総務班 広報係
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:214.215   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ