9月10日から9月16日はいのち支える自殺予防週間

世界保健機関 (WHO)は、9月10日を「世界自殺予防デー」として制定しています。
自殺対策基本法において、910日~16日は自殺予防週間となっています。
 
町では期間中、自殺について正しい知識を広く町民の皆様に普及啓発を行い、自分自身や周囲の方々のこころの変化に早く気づいてもらうためのキャンペーン等を行います。
 
 
厚生労働省では、相談窓口、ゲートキーパー、自殺対策の取り組みなどの情報をわかりやすくまとめたサイト まもろうよ こころ を公開しています。
 
 
 

こころの変化に気づいたら

様々な悩みを抱えることによって精神面だけでなく、体や日常行動にも影響を及ぼすこともあります。例えば、元気がなくなった、食事量が減った、よく眠れていない(普段より疲れた顔)、ため息が目立つ、口数が減ったなど、いつもと違う様子ならば特に注意が必要です。
いつも顔を合わせる人が最近元気ないなど、いつもと違っていたら、まずは勇気をもって、「どうしたの?」「よく眠れている?」などと声をかけてみませんか?
また、うつ病などの心の病気が疑われる場合は、早めに医療機関やカウンセラーなど専門家への相談をおすすめします。
 
もしも、あなたが悩みや不安を抱えて困っている時には、気軽に相談できる場所があります。相談方法もいろいろなものがあるので、ご希望の窓口を選んで話してみませんか?

 

◆困ったときの相談先

相談方法
相談先
連絡先
電話
 0183-62-0055
受付時間 8301700(土日祝除く)
対面
毎月1回開催しています。日程は広報または「心と体の健康づくりカレンダー」でご確認ください。
【予約/問い合わせ】
TEL 0183-62-2111(内線133)健康福祉課健康管理班
非対面
LINE ID検索@156uujqi
相談時間 16:00~21:00(火~土)
※相談受付は20:30まで 

 

 

みんなが誰かのゲートキーパー

 

◆ゲートキーパーを知っていますか?

ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る人のことです。

あなたのまわりの方について、なんとなく「あれ?いつもと違うな」「おかしいな」と思うことはありませんか?
そんな時はそっと寄り添い、さりげなく相談先があることを知らせてあげてください。 
 
 
 

 

主な取り組み

(1)啓発グッズの配布
(2)ポスター掲示 
(3)町ホームページへの掲載
 

 

お問い合わせ

健康福祉課  健康管理班
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:131-134   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ