羽後町住宅取得奨励金

 県外転入者住宅取得奨励金 

 ◎羽後町に移住・定住する方の住宅取得を応援します!

◆対 象 者 :町外出身者であって、平成28年4月1日以降に県外から新たに羽後町に住民登録し、生活の基盤

      が羽後町にある世帯員が半数以上いる世帯。

      ※住民登録後、申請時点までにできたお子さんは県外転入者に含めます。

◆助 成 額 :居住用の住宅を新築又は購入した場合、取得費用に1/2を乗じて得た額を助成します。

      ただし、その額が100万円を超えた場合は100万円が上限となります。

◆提出書類:交付申請書(様式第1号)

      定住確約書(様式第3号)

      住宅取得金額が分かる書類の写し(工事請負契約書、住宅売買契約書など)

      登記完了が分かる書類の写し(登記完了証、登記事項証明書など)

三世代同居・多子世帯住宅取得奨励金

 ◎羽後町の子育て世帯の住宅取得を応援します!

◆対 象 者 :三世代同居世帯(申請者との続柄が、申請者の祖父母または申請者の配偶者の祖父母、申請者の

      父母または申請者の配偶者の父母、申請者または申請者の配偶者、子または子の配偶者、孫の直

      系世代のうち三つ以上の世代が住所を同じくし、住民基本台帳により同一世帯と確認できる世帯)

      または、多子世帯(申請年度の4月1日時点で18歳未満の子を2人以上扶養している世帯)

◆助 成 額 :金融機関にて住宅ローンを新規に借り入れた場合、借入元金の1%の額を助成します。

◆提出書類:交付申請書(様式第1号)

      定住確約書(様式第3号)

      住宅ローン元金が分かる書類の写し(金銭消費貸借契約証書、返済予定表など)

      登記完了が分かる書類の写し(登記完了証、登記事項証明書など)

      妊娠中のお子さんで要件を満たす場合、母子手帳の写し 

 

「フラット35・子育て支援型 / 地域活性化型」による支援

羽後町では住宅金融支援機構と連携し、『羽後町住宅取得奨励金』と併せて全期間固定金利住宅ローン『フ

ラット35』を利用する場合、『フラット35子育て支援型/地域活性化型』の金利引下げを受けられる制度

開始しました。

◆対象者:県外転入者住宅取得奨励金、三世代同居・多子世帯住宅取得奨励金の交付対象者

◆助成率:当初5年間の金利を0.25%引き下げ

住宅金融支援機構HP ⇐ click

 

◎羽後町住宅取得奨励金交付申請書ダウンロード

 

お問い合わせ

みらい産業交流課  観光交流班
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:223 - 225   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ