帯状疱疹ワクチン任意予防接種費用を一部助成しています

 令和6年4月1日より帯状疱疹ワクチン任意予防接種費用を一部助成しています。

【助成対象者】

 
・接種日現在、羽後町に住民登録のある50歳以上の方
・羽後町で帯状疱疹予防接種の助成を1回も受けたことがない方
 

【助成額・助成回数】

 
・乾燥組換え帯状疱疹ワクチン(シングリックス) 1万円×2回  
・乾燥弱毒生水痘ワクチン(ビケン)       5千円×1回   
 ※どちらか1種類のみ、生涯1回の助成となります。
 

【接種時の手続きについて】

 
1.接種希望の医療機関(秋田県内のみ)に連絡し、どのワクチンを接種するか決めて
  ください。
2.健康福祉課の窓口で申請してください。
  ※対象年齢を確認後、接種を希望するワクチンの予診票をお渡しします。
3.予診票に必要事項を記入し、接種当日に医療機関にお持ちください。
  ※接種費用は、医療機関により異なりますので、ご確認ください。
4.助成金は償還払いですので、一旦、医療機関に全額を支払い、
  下記の書類を持って健康福祉課窓口で助成の申請をしてください。
 
   □羽後町任意予防接種費助成金(償還払)申請書兼請求書
    ※請求者と口座名義の氏名が異なる場合は、委任状が必要です。
   □領収書(原本)※返却しません。
   □予診票 ※市町村提出用を医療機関からもらってください。
   □通帳など振込先が分かるもの

お問い合わせ

健康福祉課  健康管理班
〒012-1131  秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL:0183-62-2111  内線:131-134   FAX:0183-62-2120  メールでのお問い合わせ