ようこそ町長室へ

東北道の駅大賞

 去る5月28日(火)に仙台市国際センターで開催された「東北道の駅連絡会」の総会で、各県1ヶ所の
道の駅所在首長がプレゼンテーションを行い、わが羽後町の「道の駅うご 端縫いの郷」が見事「東北道の
駅大賞」に輝きました。
 私が10分間の持ち時間でプレゼンを行い、3年足らずで来場者200万人を記録したこと。直売所の売
り上げが順調に伸びていて農業振興に貢献していること。レストランで提供する「冷やがけそば」という食
文化が受けて西馬音内そばブームの火付け役になっていることなどを紹介しました。
 また、運営会社の社是が「近き者説(よろこ)び、遠き者来る」であり、地元の皆さんに喜ばれる場所に
なるように、様々なイベントを企画してリピーターになり、道の駅が目的地になっている事もお話しました。
 山形県長井市の道の駅と同時受賞でしたが、審査講評では「幹線道路ではないところで様々な工夫をして
地域に活気をもたらしていて素晴らしい」との感想をいただきました。また、従業員の8割近くが女性で、
生産者と共に生き生きと働いている姿にも賞賛の声が寄せられました。私自身が道の駅建設にかける思いを
お話したことも良かったかもしれません。
 まだまだ足りないことがたくさんありますが、道の駅大賞に恥じない場所になるよう今後とも努力してい
きます。

                                                                             令和元年 6月26日
                                                                             羽後町長 安藤 豊