• 現在地 : ホーム
  • ふるさとだより

ふるさとだより

その他

羽後町木質バイオマスセミナー( 撮影日:2019年01月21日 )

町内の豊富な木質バイオマスの利活用推進のため、活性化センターでセミナーが行われました!
パネルディスカッションでは「木質バイオマス利活用による地域経済の循環と森林整備」について活発な意見交換が行われました!
※木質バイオマス・・・再生可能な、生物由来の有機性資源(化石燃料は除く)。主に、樹木の伐採や造材のときに発生した枝、葉などの林地残材、製材工場などから発生する樹皮やのこ屑などのほか、住宅の解体材や街路樹の剪定枝などの種類があります。
セミナー1

セミナーでは「羽後町における木質バイオマス資源の持続的活用による再生エネルギー導入計画」についての調査報告や、木質バイオマスの活用事例などの紹介も行われ、多くの方が参加しました!
セミナー2


羽後町役場イルミネーション( 撮影日:2019年01月17日 )

今年のお正月バージョンです。
イルミネーションは1月末まで毎日16:30~21:00頃点灯予定です。ぜひご覧ください。
イルミネーション1

吉田輝星選手(金足農業高校)のイルミネーションも点灯しています!
イルミネーション2


新春うご町「郷土かるた」大会( 撮影日:2019年01月14日 )

コミュニティセンターで開催されました。今年で28回目の開催となります!
かるた1

羽後町郷土かるたは「郷土に誇りと愛着心をもつように」との願いを込め、平成元年に発行されました。48枚のかるたは、羽後町の広大な自然・伝統行事・遺跡・文化財・伝説などをテーマに作成されています。(下写真は縦約45センチ、横約30センチの大型かるたです。)
かるた2

大会には子どもから大人まで多くの方が参加し、ふるさとの良さについて学びながら元気に札を取り合いました!
かるた3


新春みかんまきもちつき大会( 撮影日:2019年01月13日 )

1年の健康と安全を願い、羽後アリーナで行われました。今年で45回目を迎えた今回の大会では、多くの方々のご協力で207箱のみかんが寄贈されました。
みかんまき

当日は約400名の方が参加し、みかんまきや餅つき、綱引きを楽しみました。
もちつき

綱引き


イベント情報( 撮影日:2019年01月10日 )

今月もイベントが盛りだくさんです。ぜひご参加ください!

かるたもちつき


ミュージックフェス

今年もふるさとまつり東京に西馬音内盆踊りが出演予定です!
ふるさとまつり

今年のゆきとぴあ七曲は1/26(土)に開催予定! 詳細はこちらから!
ゆきとぴあ


理科実験教室開催(羽後高校)( 撮影日:2019年01月09日 )

光ファイバーの不思議!
光
光ファイバー

何を作る?
実験

何ができる?
スライム
スライム

光るスライムの完成!
スライム


活性化センター( 撮影日:2019年01月04日 )

新年あけましておめでとうございます。皆様にとりまして、素敵な一年になりますように!

仕事始めにあたり、町長と議長よりご挨拶がありました。
挨拶挨拶


2019年は亥年( 撮影日:2018年12月28日 )

新年も皆様のご健康とご多幸をお祈りしています。良いお年をお迎えください!
亥


避難所運営ゲーム(HUG)体験会in道の駅うご( 撮影日:2018年12月26日 )

羽後高校生徒会主催で行われ、羽後高生・羽後中生・消防・一般の方など約40名が参加しました。
HUGとは、H(hinanzyo避難所)U(unei運営)G(gameゲーム)の頭文字を取ったもので、避難所運営を皆で考え、緊急時に対する意識を高めるためのアプローチとして静岡県で開発されたものです。HUG1

HUGでは想定避難者の年齢や性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを、避難所の体育館や教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかグループワークを行い、模擬体験を行います。
HUG2

今回はこのような想定で行われました。
HUG3

ゲーム終了後には、それぞれのグループでどのような対処を行ったか等について、情報交換が行われました。
HUG4

羽後高校ではこれまでも学校でHUGを実施してきましたが、地域の方と一緒に取り組むのは今回が初となります。地域の方を交え、災害時要救援者への配慮や避難所の通路取り等について活発な情報交換が行われていました。


羽後中学校( 撮影日:2018年12月25日 )

羽後中学校で、今年8月に行われた「羽後高校タイ短期留学研修」の報告会が行われました!
報告会1

報告会では研修に参加した羽後高校メンバーによるトークセッションやプレゼンテーション、動画によるタイ研修の様子の紹介などが行われました。
報告会2

報告会3

報告会での発表を聞いた羽後中生からは「今まで目を向けたことがない内容がたくさんあり、とても新鮮だった。今後、将来へ向けもっと視野を広げていきたい。」等の感想が寄せられていました。


第16回あきたふるさと手作りCM大賞が再放送されます( 撮影日:2018年12月19日 )

このほど行われた「第16回あきたふるさと手作りCM大賞」で羽後町の作品「名物、踊る」が秋田銀行賞(第2位相当)を受賞しましたが、改めて賞の授与が羽後町役場で行われました。
番組は下記日程で再放送されるほか、CM作品は秋田朝日放送HPよりご覧いただけます。
県内市町村のふるさとへの想いが詰まったCM作品をぜひご覧ください。
【番組再放送予定】12月29日(土) 10:00〜11:30(放送チャンネル:AAB)
トロフィー授与


インターンシップ成果報告会( 撮影日:2018年12月19日 )

地方創生事業「うごまち未来の学校」インターンシップの成果報告会が羽後町活性化センターで開催され、町内で2か月のインターンシップを終えた秋山一樹さん(慶應義塾大学)が成果報告を行いました。
インターン

インターンでは「うごまち未来の学校」プロジェクトチームに所属し、羽後高校の魅力多様化に向け羽後高生のニーズ把握や、大学生・高校生が連携して活動できる事業についての模索などを行いました。
インターン2

秋山さんは、これまでに学んできた技術を生かして羽後高校で定期的にドローン体験会も行ってきました。ドローン体験会は羽後高生に大好評でした!
ドローン


湯沢雄勝☆みらいデザインU-17( 撮影日:2018年12月15日 )

湯沢グランドホテルで高校生向けの企業博覧会が開催されました!
みらいデザイン

この事業は高校生が生まれ育った地域に対する誇りや愛着を養ったり、地元企業が強みや魅力等を発信したりすること等を狙いとするものです。
地域から多くの高校生が参加したほか、32の企業がブース出展等を行いました。
羽後高校からも1・2年生約100名が参加しました!


羽後高校( 撮影日:2018年12月12日 )

12月15日(土)に行われる高校生向け企業博覧会「湯沢雄勝☆みらいデザインU-17」への参加に向け、羽後高校1・2年生を対象に学習会「みらいデザインゼミ」が行われました。
みらいデザインゼミ

講師は秋田就職総合研究所の須田紘彬さんです。学習会では「将来に向けてどんな仕事をしたいか時間をかけて考えていくことの大切さ」や「他者の共感を得る自己紹介の方法」など、企業博覧会で企業について学んだり、企業の方と円滑なコミュニケーションを図ったりするための事前準備が行われました。
みらいデザインゼミ2


第16回あきたふるさと手作りCM大賞 秋田銀行賞を受賞( 撮影日:2018年12月10日 )

12月8日(土)AAB秋田朝日放送にて放送された「第16回あきたふるさと手作りCM大賞」にて羽後町の作品「名物、踊る」が秋田銀行賞を受賞しました。副賞として年間100本のCMがテレビ放送されます!
作品はこちらからご覧いただけます。
ふるさとCM大賞


第16回あきたふるさと手作りCM大賞( 撮影日:2018年12月07日 )

県内市町村のCM作品と審査結果が明日、放送予定です。ぜひご覧ください!
【放    送   予    定】2018年12月8日(土) 15:00~16:30 
【放  送チャンネル】AAB秋田朝日放送
ふるさとCM審査会


冬の夜を彩ります( 撮影日:2018年12月03日 )

本日から羽後町役場庁舎駐車場側に点灯しました!
毎年恒例の「電飾で社会を明るくする会」によるイルミネーションです!
イルミネーション

今年のモチーフは吉田輝星投手(金足農業高校)です!ぜひご覧ください!
イルミネーション2


今日の鳥海山( 撮影日:2018年11月29日 )

雲がかかり、雄姿をすべてお見せできないのが残念です
鳥海山


羽後町で感じたこと!( 撮影日:2018年11月23日 )

ソトナカ交流で研修をしていたカセサート大学生(タイ王国)の発表会です
カセサート

タイ留学を経験した羽後高生も応援に駆け付け、交流を深めました。
カセサート


道の駅うご「端縫いの郷」( 撮影日:2018年11月10日 )

大好評だった「まんじゅう博覧会」!今年も開催しました
まんじゅうまんじゅう

今年は「フィリピン」「中国」「台湾」のおまんじゅう(?)も参加しました
まんじゅうまんじゅう


イベント情報( 撮影日:2018年11月06日 )

今週末も羽後町ではイベントが盛りだくさんです。ぜひお越しください!

まんじゅう博覧会
~秋田県内外の絶品まんじゅう大集合~
まんじゅう

としとらんど開業20周年感謝祭
~入館入浴無料!イベント盛りだくさん~

としとらんど


羽後町安全安心大会( 撮影日:2018年11月02日 )

交通安全や防犯を目的に活性化センターで開催され、多くの方が参加しました。
安全安心大会1

大会では交通安全に関する講話や消費者トラブル事例の紹介、県警音楽隊によるステージ演奏などが行われました!
安全安心大会2


子育て支援センター( 撮影日:2018年11月01日 )

今日は楽しい焼き芋会!美味しくいただきます
焼き芋

どこがおいしいのかな?
焼き芋

お行儀よく食べたよ!
芋

やけどしないように「ふぅ~ふぅ~」しながら食べよう(^^♪
焼き芋


役場屋上( 撮影日:2018年10月31日 )

寒さが厳しくなってきました。体調管理にご留意ください!(役場から新成方面の眺望)
二次


美里音( 撮影日:2018年10月31日 )

くすのきしげのりさんの絵本による小さな朗読コンサートが開催されました。
小さな朗読コンサート


羽後中学校( 撮影日:2018年10月31日 )

羽後中2年生、各小学校6年生が国際教養大学の留学生と交流を図りました。
GV

英語で自己紹介と留学生が母国について話してくれました。
GV

英語のクイズで、異文化コミュニケーションを深めることができました。
GV


羽後町老人クラブ連合会運動会( 撮影日:2018年10月26日 )

スポーツの秋、羽後アリーナで運動会が開催されました!オープン競技、地区対抗競技合わせて7種目が行われました。
運動会1

玉入れ競争は、町内7地区の対抗競技です。30秒でカゴに入った玉の個数を競います。
運動会2

スカットボール競技でも、地区対抗で白熱した試合が繰り広げられました。スカットボールとは赤チーム、白チームに分かれてスティックでボールを穴に入れ、得点を競うゲームです。
運動会3

スカットボールの他にも拝借競争などが行われ、秋の運動会を楽しんでいました!
運動会4


イベント情報( 撮影日:2018年10月23日 )

今週末はイベント盛りだくさんです! ぜひお越しください!

25th みちのくプロレス
~羽後町観光宣伝大使 郡司歩 地元凱旋~
プロレス

にしもないde踊らナイト(昼)
~ホントは夜やりでんだけど、さびべ?~
おどらないと
おどらないと

西馬音内そばまつり
~挽きたて、打ちたて、ゆでたて~
そばまつり
そばまつり


羽後中祭( 撮影日:2018年10月21日 )

生徒の皆さんによる様々な模擬店が出店しました!羽後中祭1

模擬店を行う教室の飾りつけにも、生徒の皆さんの工夫が光ります!
羽後中祭2

おいしいコーヒーも提供されました!
羽後中祭4

体育館のステージでは西馬音内盆踊りやダンス、演劇などのパフォーマンスも行われ、多くの方で賑わいました!
羽後中祭5

羽後中祭6

羽後中祭7


羽後町駅伝競走大会( 撮影日:2018年10月14日 )

今年で51回目の開催となります。11チームが参加し、町内6区間(27.9km)をコースにランナーが健脚を競いました!
駅伝1

町内対抗、一般対抗の2部門でタイムを競います。今年度、優勝の栄冠に輝いたのは次のチームです。

町内対抗 優勝 新成RC‐A
駅伝2

一般対抗 優勝 赤平親子と仲間たち
駅伝3


すくすく広場(活性化センター)( 撮影日:2018年10月09日 )

どのくらい大きくなったかな?
検診

銀(しろかね)も金(くがね)も玉(たま)も何せむに勝れる宝子に及かめやも
検診
検診


ニッタク ラージボール卓球講習会( 撮影日:2018年09月28日 )

羽後アリーナ(総合体育館)で行われました!
講習会1

講師はニッタクラージボールプランナーの藤本武司さんです。ユーモアを交えながら卓球技術やルールについての講習が行われ、受講者は熱心に学んでいました。
講習会2

町内外から34名以上の方が受講し、ラージボール卓球に親しんでいました。
講習会3


子育て支援センター( 撮影日:2018年09月27日 )

羽後高校生活文化コース3年生の保育実習が行われました。
ひよこクラブへの参加交流を通して乳幼児それぞれの年齢の特徴と大人の援助の仕方を学び、将来への子育ての自信につなげます。
実習2

実習では、羽後高校生による絵本の読み聞かせが行われました!
実習2

こどもたちは興味津々です!
実習3

生徒の皆さんが自作した手作りおもちゃでも一緒に遊びます!
実習4

糸電話でお話してみます。
実習5

このほか、釣りゲームや紙ずもうなど、生徒の皆さんがそれぞれ創意工夫した手づくりおもちゃでこどもたちと遊びました!
実習7


イベント情報( 撮影日:2018年09月21日 )

明日より開催されます。ぜひご来場ください!
UGO JAZZ FESTIVAL 2018⇒詳細はこちら
ジャズフェス

鎌鼬の里芸術祭2018⇒詳細はこちら
鎌鼬の里芸術祭


インターンシップ成果報告会( 撮影日:2018年09月06日 )

地方創成事業「うごまち未来の学校」インターンシップの成果報告会が羽後町活性化センターで開催され、町内企業でのインターンシップを終えた1名の大学生が成果報告を行いました。
インターン1

インターンでは「農業の後継者確保につなげるためのホームページ内容拡充」をテーマとしたプロジェクトが行われました。1か月かけて受入れ先企業の取材を行い、ホームページの内容を充実させました。
インターン2

成果報告会では1か月間毎日撮影した記念写真を使った自作ムービーも披露。受入れ先からは修了証書が授与されました。
インターン3


タイ王国教育関係者学校視察( 撮影日:2018年09月04日 )

タイより31名が秋田県内での学校視察を行い、羽後中学校を訪問しました。学校視察1

12教科の授業を熱心に視察していました!(写真は上から理科と家庭科の授業の様子)
視察2

タイ3


インターンシップ成果報告会( 撮影日:2018年08月31日 )

地方創成事業「うごまち未来の学校」インターンシップの成果報告会が道の駅うごで開催され、町内企業でのインターンシップを終えた3名の大学生が成果報告を行いました。
インターン1

インターンでは受け入れ企業ごとに設定したプロジェクトに取り組んだ成果が発表されました。
インターン2

今回のプロジェクトのテーマは「若者が入社したくなる革新的な会社案内の作成」、「農家民宿のキラーコンテンツとなる体験プログラムを経営者と一緒に企画」の2つです。
インターン3

それぞれのテーマについて、実践の成果や受け入れ先企業への提案などが発表されました。
インターン4


子育て支援センター( 撮影日:2018年08月30日 )

今日はひよこクラブの誕生会です。「流しそうめん」で、みんなで8月生まれのお友達をお祝いしました!
流しそうめん1

流れてくるそうめんに興味津々です!元気いっぱい、たくさん食べます!
流しそうめん2

流しそうめん3

なんと!流れてくるのはそうめんだけではありません!トマトも流れてきます!
流しそうめん5

おいしくいただきました!
流しそうめん5

流しそうめん7


鶴瓶の家族に乾杯( 撮影日:2018年08月24日 )

来週月曜日(8月27日)、午後7時30分よりNHKで羽後町収録分が放送されます!
ぜひご覧ください。
家族に乾杯


羽後町成人式( 撮影日:2018年08月15日 )

平成30年度の成人式が羽後町活性化センターで行われ、新成人166人の内144人が参加し、成人をお祝いました。
成人式1

新成人の皆さんを代表し、力強く誓いのことばが述べられました。
新成人2

成人式後の「新成人の集い」では記念講演として株式会社あきた総研の須田代表から「2つの正しい生き方」という演題で講演が行われました。
新成人3

新成人の集いの後には地区ごとに記念撮影です。

西馬音内地区新成人の皆さん
新成人4

三輪地区新成人の皆さん
成人式5

新成・明治・元西地区新成人の皆さん
成人式6

田代・仙道地区新成人の皆さん
成人式7


建設業魅力発信!夏休み体験イベントin羽後中( 撮影日:2018年08月06日 )

羽後町建設業協会主催の建設業の魅力発信事業が羽後中学校で行われ、1年生の生徒約100人が参加しました。
夏休み体験イベント1
こちらは「重機でアート」の様子です。バックホーのバケットに筆を取り付け、ブルーシートに水性のペンキで文字を書きました!オペレーターさんの技術と建設機械の迫力に生徒の皆さんは目が釘付けでした。
夏休み体験イベント2


羽後高校タイ短期留学壮行式( 撮影日:2018年07月30日 )

8月1日~7日間の日程でタイに短期留学する羽後高校の生徒5名の出発へ向け、壮行式が行われました。
タイ壮行式1

壮行式では参加高校生からの意気込みが述べられたほか、羽後高校校長先生、町長より激励の言葉が伝えられました。
タイ壮行式2

壮行式の様子は7月30日のAKTプライムニュースあきたでも放送されました!


しごとーいうご( 撮影日:2018年07月28日 )

小学生を対象とした、仮想のまちをつくる職業体験イベントが活性化センターで開催されました。
しごとーい1

当日は109名の児童と100名のボランティアスタッフが参加し、参加したこどもたちは、それぞれの仕事場で働き、お給料をもらい、税金を納めるなどを通して社会性や協調性、自立心を養いました。
しごとーい

しごとーい

しごとーい


ブラジル移民110周年 岡本淳さんライブ上映会( 撮影日:2018年07月06日 )

来週金曜日に開催されます。ぜひご参加ください!
1

2


湯沢雄勝広域観光キャンペーン( 撮影日:2018年06月22日 )

仙台市勾当台公園で開催中の湯沢雄勝広域観光キャンペーン2日目開催中。西馬音内盆踊りも12:30 15:30 18:30の3回行われます。お近くの方はどうぞお越しください!

勾当台1

湯沢雄勝広域観光キャンペーンは明日6月23日(土)までの開催となります。明日の西馬音内盆踊りは11:00 13:00 の2回を予定しています。ぜひ来てたんせ!
勾当台2


湯沢雄勝広域観光キャンペーン( 撮影日:2018年06月20日 )

明日より開催されます。ぜひご参加ください。
観光キャンペーン1

観光キャンペーン2


道の駅うご( 撮影日:2018年06月09日 )

「羽後町さつき愛好会」主催のさつきの展示会が開催されました。
さつき1

多くの方が、見事なさつきの数々に魅了されていました。
さつき2

さつき3


みらいの編集室( 撮影日:2018年06月09日 )

道の駅うごで、第3回目の編集トークセッションが開催!
今回のテーマは「雑誌・新聞×編集」です。
編集室1

今回は、新聞記者さんと雑誌編集者さんのお二人がゲストです。新聞や雑誌完成までの仕組みや誌面のレイアウトの決め方などについて解説していただきました。
編集室2

編集室3

編集室4

編集室5

次回は、6月23日(土)の14時より道の駅うごで開催予定です。(トークテーマは写真×編集を予定)
ぜひご参加ください。


道の駅うご( 撮影日:2018年06月06日 )

羽後町産の農産物や山菜がずらり!
農産物

農産物2

農産物3

農産物5

こちらはアブラナ科の野菜です! 少し珍しいかもしれません。
農産物5

6月17日にはフリーマーケットも開催予定です。ぜひご参加ください!
農産物7


第6回家読講演会 絵本ライブ( 撮影日:2018年05月31日 )

盆踊り会館で絵本作家の川端誠さんをゲストに開催されました!
絵本ライブ1

3回に分けての講演が行われ、町内全ての小学校から小学生が参加しました。一般の方と合わせて約200名以上の方が川端誠さんのユーモアあふれる絵本ライブを楽しみました!
絵本ライブ2

家読講演会は、大人から子どもまで家庭でも本を楽しんでほしいという思いから開催されており、今年で6回目の開催となりました。
絵本ライブ3


チャレンジデー( 撮影日:2018年05月31日 )

今年度のチャレンジデーの結果は以下の通りでした。たくさんのご参加ありがとうございました!

  羽  後  町 みやこ町(福岡県)
人口   (人) 15,320 20,120
参加者(人) 8,707 14,116
参加率(%) 56.8 70.2

 

早朝6時スタートのオープニングイベント・ラジオ体操の様子です!
チャレンジデー1

早朝にもかかわらず、多くの方が参加しました!
チャレンジデー2

みちのくプロレスの郡司歩(ぐんじあゆむ)選手も昨年に引き続き、羽後町観光宣伝大使として駆け付けてくれました! 今年も郡司選手は町内各地のチャレンジデーに参戦!
こちらは総合体育館(羽後アリーナ)での体力測定の様子です。チャレンジデー4

報告用紙の開票作業の様子です。
チャレンジデー6


明日はチャレンジデー( 撮影日:2018年05月29日 )

明日5月30日(水)はチャレンジデーです! ぜひご参加ください。 みんなの力で金メダル!!
5月21日には対戦相手 福岡県みやこ町の町長と電話でお互いの健闘を誓い合いました。
チャレンジデー


羽後高校( 撮影日:2018年05月28日 )

タイから来町しており、羽後町の農業や文化について学んできたタイ国立カセサート大学のマンゴン・ソンタマパさんによるインターンシップの成果報告会が行われました。
町内の生活や文化について感じたことや農業体験を通して感じたことをタイでの自分の生活と比較しながら語ってくれました。
成果発表1

カセサート大学のカンヤラット スハワッタナクン教授より、カセサート大学についての講演も行われました。内容は大学やタイの紹介、共同教育プログラム(タイや世界で行われている教育プログラム)などについてです。共同教育プログラムとは、学生が組織内での実践的な訓練を通して経験を得る機会を提供することを目的とするプログラムです。
成果報告会2

講演後、トラベルデザイン株式会社の須﨑裕代表による羽後高校生のタイ研修(カセサート大学で8月に行われる予定)についての説明のほか、羽後高校生からマンゴン・ソンタマパさんへの質疑応答も行われました。成果発表会4

高校生からは「タイの米と日本の米の違いは?」など多くの質問が寄せられ、マンゴン・ソンタマパさんからは質問への返答とともに、羽後高校生のタイ研修へ向けてのメッセージが伝えられました。
成果報告会7


交通安全( 撮影日:2018年05月28日 )

羽後町は交通死亡事故が2年間発生していません。県警本部長より賛辞表彰されました。「いつも心に交通安全!」
死亡事故ゼロ
 


みらいの編集室( 撮影日:2018年05月26日 )

道の駅うごで第2回となる編集トークセッションが開催され、町内外から多くの方が参加しました!
編集室1

本日のトークテーマはこちら!旬菜みそ茶屋「くらを」(増田町)女将の鈴木百合子さんとカフェ&インテリアショップ「ももとせ」(湯沢市)オーナーの沓澤優子さんのお二人のゲストを迎え、和やかな雰囲気の中トークセッションが行われました。
編集室2

次回は6月9日(土)、テーマは「写真×編集」です。ぜひご参加ください!


羽後中学校体育祭( 撮影日:2018年05月23日 )

今年度の体育祭スローガンは「Go with you ~今を一生の思い出に~」です!こちらは、学年選抜リレー競技の様子です。まずは2年生が白熱した競技を繰り広げます。
体育祭1

続いて1年生の競技。体育祭を通して絆を深めます。
体育祭2

大トリは、三年生です! 全力疾走でゴール!!
体育祭3

競技が終わった後はお互いに健闘を称え合っていました!
体育祭4


手づくりまつり( 撮影日:2018年05月21日 )

今週日曜日に開催されます!ぜひご参加ください!
てづくり1

てづくり2


羽後町と国際教養大学による連携協定締結式( 撮影日:2018年05月21日 )

国際交流推進の中心的事業として国際教養大学との連結協力協定が締結されました。町長と学長が固く握手して、相互の発展と人材育成、国際交流での連携を約束しました。
教養大1

今後、本協定により、教授・学生との交流の場が広がり、国際理解による多様な価値観や異文化交流による郷土愛醸成などの効果が期待されます。
締結式2

締結式3


ふれあい看護週間( 撮影日:2018年05月16日 )

5月12日はナイチンゲール誕生にちなんで、看護の日です。羽後病院では5月18日までを看護週間として、看護師による血圧測定やお茶のサービスなどを行っています。
看護週間
ご来院の際にはぜひお立ち寄りください。


山菜ふぇす( 撮影日:2018年05月14日 )

季節の山菜が大集合です!
山菜1

山菜2

山菜3

山菜4


みらいの編集室 オープニングイベント( 撮影日:2018年05月12日 )

住民目線でまちの「いいね!」を発見し、情報発信を行うための編集教室が道の駅うごで開催されました。
編集室1

記念すべき第1回目は事業紹介とトークセッション&ワークショップが行われました。
ゲストは湯沢市民有志が市内の隠れた名所や名物を紹介する冊子「ゆざわざわざわ ゆざわざわ」編集に携わった皆さん。
冊子の紹介を交えながら編集へ携わってきた中での思いや体験談を語ってくれました。
編集室1

道の駅内スペースを利用して、パネル展も行われました。
編集室3

次回開催は5月26日(土)開催予定です。ぜひご参加ください!
みらいの編集室5
みらいの編集室4


山菜ふぇす( 撮影日:2018年05月11日 )

明日、明後日と開催されます。ぜひご参加ください。
山菜


柳田橋付近( 撮影日:2018年05月11日 )

代掻きの様子です。天気もよく、絶好の作業日和となりました。
作業1

柳田橋付近より、今日の鳥海山です。
鳥海山


絵本ライブ( 撮影日:2018年05月09日 )

ぜひご来場ください。
絵本ライブ


チャレンジデー( 撮影日:2018年05月09日 )

今年も5月30日(水)全国一斉開催!! ぜひご参加ください!
チャレンジデー


地域同期プロジェクト( 撮影日:2018年05月09日 )

「うごまち未来の学校」事業として交流スペースOraeで若手労働者の交流会が行われました。
地域同期1

このプロジェクトでは同エリア内企業の新人同士や若者が集まり、近場に切磋琢磨できる「地域内の同期」という仲間作りをすることで励まし合い、地域で生きていくことを振り返ります。
今回はモチベーション、コミュニケーションスキルをテーマに小学校~現在までの「モチベーション曲線」を作成し、自己紹介を行いました。

地域2

地域の同期で交流を深めていました。次回は8月に開催予定です!
地域3


うご牛まんまフェスティバル( 撮影日:2018年04月29日 )

11回目を迎えた「うご牛まんまフェスティバル」が29(肉)の日に五輪坂温泉としとらんどで開催されました。
まんま1

今回も販売前から大行列です。限定100枚のステーキは30分程で完売となりました。
まんま2

まんま3

県内外から訪れた多くの皆さんが、満開の桜の下、A5クラスの最高級うご牛を堪能しました。
まんま4

まんま5


五輪坂温泉としとらんど( 撮影日:2018年04月26日 )

4/29「うご牛まんまフェスティバル」が開催されます。桜の下でBBQ!!としとらんど


うご牛まんまフェスティバル( 撮影日:2018年04月04日 )

ぜひご参加ください!
まんまフェス


羽後町役場( 撮影日:2018年03月27日 )

フクジュソウの花が咲き始めました。春の訪れを感じさせてくれます。
フクジュソウ


羽後中学校卒業式( 撮影日:2018年03月10日 )

中学校統合後、2回目となる卒業式が挙行されました。
羽後中

卒業生代表による答辞では、地域からの応援へのお礼や先生の情熱を持てという言葉に励まされたこと、家族への感謝、同級生との出会いと絆の大切さなどが伝えられました。羽後中2

今年度の卒業生は4クラス108人です。統合後のこの2年間、新生羽後中学校の礎を築いてくれました。
羽後中3

羽後中4

羽後中5


ワークショップホリデー( 撮影日:2018年02月22日 )

世界に1つ、自分だけのハンドメイド作品がつくれます。ぜひご参加ください!
ワークショップホリデー


地酒と蕎麦をたのしむ夕べ( 撮影日:2018年01月24日 )

道の駅うご「端縫いダイニング」で羽後町産酒米使用の新酒(生酒純米吟醸・端縫い:左端)や蕎麦等の酒の肴を堪能する宴が開催されました。
酒1

酒2

「端縫い」醸造元の木村酒造さんによる「新種の出来栄えとお酒のうんちく」の紹介も行われました。
酒3

日本酒の利き酒やギターの生演奏も行われ、参加者はおいしいお酒と食事、音楽を楽しんでいました。
酒4

酒5


語ろ羽後会( 撮影日:2018年01月18日 )

本日が最終回となりました。美里音での開催です。
羽後会1
本日、語ったテーマは3つ。「里山資本主義的安定した人口のあり方」「羽後町の取り組み(羽後町しごと改革等)」「羽後町DМОと外貨(国内外)を稼ぐための羽後町の資源」です。
羽後会2

羽後会3

羽後会4

参加者は各テーマについてのプレゼンテーションを聞いた後、それぞれのアイデアを出し合い、活発な意見交換を行いました。
羽後会5

羽後会6


地酒と蕎麦を楽しむ夕べ( 撮影日:2018年01月17日 )

チケット残りわずかです。ぜひご参加ください。
地酒と蕎麦を楽しむ夕べ


地域映像チーム ウゴウゴ動画 作品上映会( 撮影日:2018年01月16日 )

ゆきとびあ七曲の花嫁道中が道の駅を出発する前に上映されます。ぜびご覧ください!

作品上映会


コミュニティセンター( 撮影日:2018年01月11日 )

まちづくりに参加しよう!「語ろ羽後会」はじめの一歩
語ろ羽後町会

1/11田代公民館 1/12新成公民館 1/18美里音、それぞれ18時から開催されます。皆さんどうぞお出でください。
語ろ羽後会

 


活性化センター玄関前( 撮影日:2018年01月04日 )

巨大な犬の雪像が出現!
犬1
なんと、親子連れです!
犬2


道の駅うご 新春初売り( 撮影日:2018年01月02日 )

初売りです!甘酒の無料提供が行われました。
初売り1
豪華景品が当たる抽選会も開催!多くの方で賑わいました。
初売り2
りんごがたっぷり入った、お得な福袋も販売されました!
初売り3


来てたんせ❅あきた 見てたんせ❅横手・湯沢・羽後・東成瀬( 撮影日:2017年12月28日 )

1月13日(土)に西馬音内盆踊りが出演!観覧無料です。
1月10日(水)・11日(木)には西馬音内盆踊りの和紙貼絵づくりも体験できます!
羽後町の特産品もたくさん取り揃えております! ぜひ、来てたんせ!
きてたんせ1

きてたんせ2


役場イルミネーション( 撮影日:2017年12月28日 )

お正月バージョンです!
イルミネーション


役場玄関前( 撮影日:2017年12月27日 )

お正月の風物詩、門松です。新年も皆様にとって穏やかな一年になりますようご祈念申し上げます。
門松


花嫁道中と冬の里山体験ツアー( 撮影日:2017年12月26日 )

花嫁道中と冬の里山の魅力を体験できる、お楽しみ満載のツアーが開催決定!
詳細な日程やお申込みについてはこちらをご覧ください。
里山体験


役場イルミネーション( 撮影日:2017年12月20日 )

毎年恒例になっている役場のイルミネーションです。
役場1

役場2


健康づくり県民運動市町村巡回キャラバン( 撮影日:2017年11月27日 )

秋田県では、「健康寿命日本一」を目指すことを県政の目標として掲げています。この目標達成に向けた県と市町村の共通認識形成のため、県から「健康づくり県民運動市町村巡回キャラバン」のキャラバン隊が羽後町役場を訪れ、意見交換・健康宣言等が行われました。
キャラバン1
意見交換では羽後町の医療や健康指標などについて県から指導が行われたほか、「40歳、50歳の特定健診受診率を10年で70%に!」という羽後町健康宣言が行われました。
キャラバン2


羽後町健康祭( 撮影日:2017年11月25日 )

健康講演会では、講師の水科江利子先生による講演が行われ、多くの方が熱心に耳を傾けました。
健康祭1
健康コーナーには肝炎ウイルス健診や健康体験コーナーなど、健康に関する多くのコーナーが設けられました。
健康祭2
飲食・休憩コーナーではヘルスメイトによる「減塩・野菜を食べよう」のコーナーなどが設けられ、「れんこんのトマト煮込み」や「玉こん」などが販売されました。
健康祭3


鳥海山( 撮影日:2017年11月06日 )

大戸付近。見事な秋晴れとなりました。
鳥海山