• 現在地 : ホーム
  • ふるさとだより

ふるさとだより

その他

太平山諸々確認遠足( 撮影日:2022年05月09日 )

この日、いろいろと”確認”するため「太平山」まで行ってまいりました。

大平山諸々確認遠足1

天気良く、眺めは最高です!

まずは煙岡神社でご挨拶&記念撮影。

大平山諸々確認遠足2

 

神社を後にして、”山頂”を確認しに向かいます。
途中、鳥海山までの眺めが見事でした。

大平山諸々確認遠足3
 

大平山諸々確認遠足4

そして「三好神社」を確認し、ご挨拶いたしました。

大平山諸々確認遠足5

鳥居は痛ましいほどの状況でしたが確認することができました。

大平山諸々確認遠足6

大平山諸々確認遠足7

大平山諸々確認遠足8

 

 

取材:羽後町地域おこし協力隊 内野 信二


羽後中学校3年生 総合的な学習( 撮影日:2022年04月27日 )

 4/26(火)、羽後中学校3年生の総合的な学習の時間に、
株式会社アウトクロップ取締役のお2人による基調講演が行われました。

▼株式会社アウトクロップ 代表取締役 栗原エミルさん羽後中×アウトクロップ 1

株式会社アウトクロップ 取締役 松本トラヴィスさん
羽後中×アウトクロップ 2

総合的な学習の主なテーマは、「地域貢献」と「社会参画」です。
前半では、県外出身のお2人がなぜ今秋田を選び、秋田の良さを映像で伝えたいと考えているのかなどの熱いお話。
後半では、実際に株式会社アウトクロップ制作の映像を見ながら、グループワークを行いました。 

▼グループワークの様子  盛り上がっていましたよ!
羽後中×アウトクロップ 3

▼質疑応答の時間も、沢山の手が挙がっていました!

羽後中×アウトクロップ 4
講演を聞いて、生徒のみなさんの意欲がますます高まったようです。
地域貢献に「映像」という手段を選ぶ生徒さんも、今後増えるかも。
今後も羽後中学校から目が離せません!


春の訪れ( 撮影日:2022年04月08日 )

日中、日によってはずいぶんと暖かくなりこれまで着ていたものでは暑く感じるくらいになりました。 

ふきのとう

五輪坂付近1

ヤマザクラ

五輪坂付近2

ハクチョウ

五輪坂付近3

それぞれがツギへの準備を着々と進めているようです。 

 


新型コロナワクチン3回目の集団接種( 撮影日:2022年02月25日 )

 羽後町では、2月21日より3回目のワクチン集団接種が始まっており、本日、町長・副町長・教育長もモデルナ製ワクチンを接種しました。

1234

1・2回目を羽後町総合体育館で接種された方には順次「3回目接種のお知らせ」をお送りしています。
お知らせが届いた方から予約開始となりますので接種を希望される方は内容をご確認の上、ご予約をお願いします。5


新型コロナワクチン3回目の集団接種開始( 撮影日:2022年02月21日 )

本日より羽後町の集団接種が開始しました。 
1

1・2回目を羽後町総合体育館で接種された方には順次「3回目接種のお知らせ」をお送りしています。
お知らせが届いた方から予約開始となりますので接種を希望される方は内容をご確認の上、ご予約をお願いします。 
2

除雪作業( 撮影日:2022年02月09日 )

2/8.9にかけて 交差点などの町内危険個所に、職員が伺い除雪作業 を行っております。

 

除雪作業1

除雪作業2 除雪作業3 除雪作業4

 

 

取材:羽後町地域おこし協力隊 内野 信二

 


針穴から見た役場前( 撮影日:2022年02月08日 )

カメラのボディキャップに穴を(かなり雑に)開け、針で穴を開けた薄い銅版をテープでこれまたかなり雑に張り付けカメラボディにセット。

針穴から見た役場前1 針穴から見た役場前2

役場の上の方から表を撮影してみました。

いかがでしょう。

針穴から見た役場前3

針穴から見た役場前4

針穴から見た役場前5 

 

 

取材:羽後町地域おこし協力隊 内野 信二


和牛ふるさと合格ランチ(羽後中)( 撮影日:2022年02月01日 )

今年も高校受験を控えた羽後中3年生の合格を祈願し、羽後町特産の黒毛和牛ステーキなどの食材を使った豪華合格ランチが提供されました。
1

合格ランチでは調理実習として生徒自身がステーキや副菜、汁物の調理を行いました!
1

豪華ランチが完成!デザートのいちごも町内産です!!
3

みんなでおいしくいただきました!!
4


第48回新春もちつき・みかんまき大会(もち・みかん配り)( 撮影日:2022年01月16日 )

 羽後町総合体育館(羽後アリーナ)で新春もちつき・みかんまき大会(もち・みかん配り)が開催されました。

今年で48回目だそうですね。

第48回新春みかんまきもちつき大会1

 

第48回新春みかんまきもちつき大会2 第48回新春みかんまきもちつき大会3

スタッフたちが町民のみなさんの元までもちやみかんをお持ちしました。

第48回新春みかんまきもちつき大会4 第48回新春みかんまきもちつき大会5

つづいて抽選会です!

第48回新春みかんまきもちつき大会6 第48回新春みかんまきもちつき大会7

 

 

取材:羽後町地域おこし協力隊 内野 信二


羽後町 二十歳の集い( 撮影日:2022年01月09日 )

美里音で開催され、晴れて新成人を迎えた37名が参加しました。
1

 式典では新成人代表により誓いの言葉が力強く述べられました。 

2

 「つながりの中、生きる」と題して記念講演も行われ、新成人の皆さんは自覚を胸に熱心な様子で耳を傾けていました。
3 

 


雪の晴れ間( 撮影日:2021年12月24日 )

昨夜から雪が降り続いていた町内ですが、晴れ間が広がるひとときも!
1


イチゴの収穫体験( 撮影日:2021年12月16日 )

羽後高校の生徒さんが「こまち野」さんでイチゴの収穫体験を行いました。

9月に苗の植え付けを体験し、収穫の時期を迎えた今自分たちで植え付けしたイチゴを収穫し出荷作業までを行いました。 

イチゴの収穫体験1

 

イチゴの収穫体験2イチゴの収穫体験3イチゴの収穫体験4イチゴの収穫体験5

生徒さんは、”苗植えと収穫は初めての経験でとても新鮮だったし、収穫したイチゴはとても美味しかった”と感想を話してくれました。

イチゴの収穫体験6

 

 

取材:羽後町地域おこし協力隊 内野 信二


青少年育成羽後町民大会「青少年の主張」( 撮影日:2021年12月04日 )

町内の小学生から高校生までが、日頃考えていることを作文にして発表する「青少年の主張」発表会が活性化センターで行われました。

1

今回の「青少年の主張」作品中、小学生から高校生まで12名の児童生徒の皆さんが受賞しましたが、本日は特選に選ばれた4名の皆さんが素晴らしい発表をしてくれました。
12
45


羽後町役場( 撮影日:2021年12月03日 )

本日より、期間限定で羽後町役場庁舎駐車場側にイルミネーションが点灯しています!ぜひご覧ください!
1

2

 


鳥海山( 撮影日:2021年11月29日 )

 久しぶりの晴れ間、雪化粧した美しい姿を見ることができました。

 鳥海山1

 

 

取材:羽後町地域おこし協力隊 内野 信二


羽後町役場( 撮影日:2021年11月18日 )

 羽後高校2年生の有志9名が「羽後学」の授業の一環として、町の魅力向上を目的に羽後町役場議場にて副町長・議長・議員へ政策提言を行いました(詳しくはこちら)。
羽後学とは、羽後高校で行われている「地域について知り地域について考える総合学習の授業」のことです。
1

2


「ほくと・地域医療応援私募債(寄付型)」贈呈式( 撮影日:2021年11月15日 )

(株)柴田組・(株)北都銀行より 「ほくと・地域医療応援私募債(寄付型)」で、羽後病院に車いすを寄贈していただきました。

贈呈式1

 

撮影:羽後町地域おこし協力隊 内野 信二


特別展 「和の装い」( 撮影日:2021年11月05日 )

 羽後町歴史民俗資料館で特別展 「和の装い」が開催中です。

(令和3年10月20日~令和4年1月23日まで)

特別展「和の装い」1

※詳細はコチラをご覧ください。

特別展「和の装い」2

 今回の展示では、きわめて日本的な「装い」に関する資料を紹介します。

特別展「和の装い」3

 

取材:羽後町地域おこし協力隊 内野 信二


羽高祭 前日祭( 撮影日:2021年10月15日 )

羽高祭の前日祭があり

午前は地元秋田を拠点に精力的に活動を行っているアーティスト羅漢さんのライブイベントが行われました。

 

秋田県五城目町出身のラッパー 羅漢さん

羽高祭_前日祭_羅漢1

羽高祭_前日祭_羅漢2

”ライブを見るのは初めて”という生徒さんも多くいらっしゃいました。

 

午後はeスポーツ校内予選が実施されました。

羽高祭_前日祭_eスポーツ1

羽高祭_前日祭_eスポーツ2

IT関連の企業へインターンシップに参加された生徒さんがきっかけでイベントが実現しました。

生徒さん、大いに盛り上がっており非常に楽しそうでした。 

 

取材:羽後町地域おこし協力隊 内野 信二

 


羽後中オリジナルベーグル( 撮影日:2021年09月10日 )

羽後中学校3年生が総合的な学習の時間で考案したオリジナルベーグルが本日限定発売!
考案した羽後中生の皆さんが町長にベーグルを届けに来てくれました!
1

地元産食材をたっぷり使ったベーグルはボリューム満点です
2

パッケージには羽後中生からのメッセージカードも添えられていました!
3


道の駅うご( 撮影日:2021年08月28日 )

 羽後中学校3年生が総合的な学習の時間で考案した自家製スイカスムージーが土日2日間の数量限定で販売されました。スムージーには羽後中生お手製のストローチャーム付きです!
1


2
羽後中学校では「地域貢献」「社会参画」をテーマに総合的な学習の時間に取り組んでおり、今回のスイカスムージーは地元農家さんとのコラボ企画となりました!
3


羽後中生 考案のスイカスムージーが道の駅うごで発売!( 撮影日:2021年08月24日 )

8月28日(土)・29日(日)の午前9時から羽後中学校3年生が総合的な学習の時間で考案した自家製スイカスムージーが道の駅うごで限定販売されます! ※売り切れ次第、販売終了となります。
羽後中学校では「地域貢献」「社会参画」をテーマに
総合的な学習の時間に取り組んでおり、今回のスイカスムージーは地元農家さんとのコラボ企画となります!1


町立図書館で謎解きイベント( 撮影日:2021年07月28日 )

羽後町立図書館は8月18日までの予定で臨時休館中となります。
図書館に親しみを持っていただくためにゲーム感覚で図書館をめぐり、本や資料と触れ合ってもらうためのイベントです。この日まででも200人近くの方が参加しています。
一人でも友だちとでも家族とでも気軽にチャレンジできます!
1
 
図書館中にちりばめられた謎を君は解けるかな?
2
 
今日も多くの方が謎解きにチャレンジしています。友だちと仲良く謎解きに挑戦中!
3
 
謎解き成功者には素敵な景品もあります。中身は空けてみてのお楽しみ!
4
 
取材:羽後高等学校2年 仙道 玄斗さん(羽後町役場 インターンシップ生)

7月は「社会を明るくする運動」強調月間です( 撮影日:2021年07月01日 )

本日、保護司会の皆さんが役場庁舎前と道の駅うごにのぼり旗を設置しました。
「社会を明るくする運動」は犯罪や非行を防止し、地域で安心して暮らすことのできる明るい社会を築くことを目指しています。
1


羽後町子どもふるさと体験交流会( 撮影日:2021年06月22日 )

今年も町内小学校4年生による体験交流会が実施され、児童の皆さんが西馬音内のまち歩きを行いました。
1

地域のお店で班ごとに協力し、課題を解決しながら町歩きをしていきます!
2

まち歩きを終えた児童の皆さんは「新しい友だちと仲良くできた」「羽後町の良いところをたくさん見つけた」「小学校生活の大切な思い出にしたい」と、学びと交流を深めていました。
3


道の駅うご( 撮影日:2021年06月07日 )

農産物直売所の様子です。山菜や季節の野菜が盛りだくさんです!
1

町内産の野菜(キュウリ・オクラ・ニンニク等)やイチゴなど、新鮮な野菜が充実!夏野菜がおいしい季節となってきました。
2

3

4


町立図書館( 撮影日:2021年05月26日 )

本日5月26日は県民防災の日です。町立図書館内にも防災特集コーナーが設置されていますので、災害への備えにご活用ください。
1


羽後高校( 撮影日:2021年05月26日 )

「ふるさと秋田」の多様な森林を将来にわたって健全に守り育てていくため、県が行う「秋田県 水と緑の森づくり税」を活用した森づくり事業の一環として、羽後高校で「きのこの植菌体験」が行われました。
1

ドリルで原木に穴を空け、シイタケを植菌していきます。
2

植菌後は、学校敷地内の生育環境のよい場所に原木を移動し、遮光ネットで原木を覆いました。来年度にはシイタケが収穫できるそうです。生徒の皆さんからは「森の恵みに感謝したい」と感想が述べられていました。
3


そば打ち体験場オープン!( 撮影日:2021年04月26日 )

本日、道の駅うご 敷地内に増設された「そば打ち体験場」のオープニングセレモニーが行われました。
1


式典後は、弥助流西馬音内そば 伝承士の方々による講習会が行われ、参加した町民の皆さんは、本格的な手打ちの技を体験していました。
2

3

今後の体験講習の受付は5/6より開始します。
詳細は羽後町観光物産協会(0183-55-8635)へお問い合わせください。


羽後中学校( 撮影日:2021年04月08日 )

 町内の小中学校で入学式が行われ、羽後中には新たに98名の生徒の皆さんが入学しました。ご入学おめでとうございます。
1

生徒代表 歓迎の言葉では、校歌の独唱も交えながら素晴らしいスピーチで羽後中の紹介が行われました。
2

1

新入生代表 誓いの言葉では、新生活へ向けた決意が堂々と語られました。
希望に胸を膨らませ、新たなスタートです!
3


春の息吹( 撮影日:2021年04月03日 )

 桜の花のたよりが聞かれる頃になりました。町内でも早いところではヤマザクラが開花していました。1



春の風物詩ばっけ(フキノトウ)も町内各地で顔を出しています。
2

 

「ふるさとだより」過去分はコチラ